横浜・関内のドイツ式フットケア・巻き爪矯正・角質、魚の目、タコ除去・骨盤矯正サロン|からだ工房

からだ工房』は横浜・関内のドイツ式フットケア 巻き爪矯正 骨盤矯正の老舗サロンです


電話でのご予約・お問い合わせは 
TEL.045-663-6700

ブログ

2018年10月17日

横浜フットケア 足のアーチの崩れが魚の目やタコに・・・

みなさんこんにちは。

横浜関内のドイツ式フットケア・巻き爪矯正・骨盤矯正の『からだ工房』です。

さてタイトルにもありますように足のアーチの崩れとはみなさんがよく知る「扁平足」だけでは有りません。

開張足と呼ばれる横のアーチが崩れたものや扁平足とは反対のハイアーチといわれるものもあります

特にの「開張足」は第2・3趾の中足骨頭部分が足底側に下がってしまうため、足裏の土踏まず上の中央部分に魚の目やヒールだこといわれる硬さができやすくなってしまいます。

またこの「開張足」は足の幅(親指付け根から小指の行け根)が広がってしまうため外反母趾や内反小趾も誘発しやすくなります。

23dd0fd776e0f2e74cecba7f7bde5481_m

 

この足のアーチ。崩れてしまう原因はたくさんあります。

骨の変形、靭帯の緩み、筋力の低下など・・・

みなさんの足の指、足首の関節はシッカリと働いていますか?足の指や足首の動きがシッカリと動くことで筋力の低下は防ぐことが出来ます

でも「効果があります!」といわれると急に運動をはじめられる方がいらっしゃいます。これは間違い

まずはご自身の足をよく観察し、どれくらい動くのかなどを確認しましょうそれから浴槽などで足の指や足首をゆっくりと徐々に動かし、動かせる状態をつくることが最初です

(動かない状態から急に動かしてしまうと痛みなど炎症を起こす原因になります)

足の指や足首が動きやすさをつくることは魚の目やタコだけでなく代謝がアップして冷え性などの方もおススメですよ

 

 


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
有限会社 からだ工房
http://www.karada-koubou.co.jp/
住所:横浜市中区常盤町1-1 宮下ビル3F
TEL:045-663-6700
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

トップページ
新着情報
ドイツ式フットケア
巻き爪矯正
骨盤矯正
マッサージ
オイルマッサージ
リフレクソロジー
外反母趾
ダイエット
フェイシャル
アクセス
求人情報
お客様事例
ブログ