横浜・関内のドイツ式フットケア・巻き爪矯正・角質、魚の目、タコ除去・骨盤矯正サロン|からだ工房

からだ工房』は横浜・関内のドイツ式フットケア 巻き爪矯正 骨盤矯正の老舗サロンです


電話でのご予約・お問い合わせは 
TEL.045-663-6700

ブログ

2018年08月15日

からだ工房 フットケア 魚の目タコのお話

みなさんこんにちは。

横浜関内のドイツ式フットケア・巻き爪矯正・骨盤矯正の『からだ工房』です。

フットケアのお客様でやはり多いのは魚の目やタコ

IMG_6193

当然足の置かれる環境からヒールやパンプスを履かれる方には多くなります。

その中でも最近はパンプスもヒールも履かない・・・(かえってぺったんこの靴を履いた方が足が疲れる)という方もいらっしゃいます。

ではそんな方がなぜ魚の目やタコができてしまうのか?

足底のアーチが崩れ、偏平足や開張足になってしまっている、足の指がうまく使えていない、外反母趾があるなども当然あります。

その中でも足首と趾の関節の硬さが原因になっている方もいらっしゃいます

足首が硬くなるとクッション性が少なくなり、接地が強くなったり変な角度で踏み出したりしてしまいます。また趾の硬さも同じことがいえ、足底の皮膚も伸張性が少なくなってしまいます。

このようなことが重なることでも魚の目やタコができると考えています。

以前にもお話させて頂きましたがやはり身体はシッカリと使ってあげることはとても大切ですね

 

 

 


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
有限会社 からだ工房
http://www.karada-koubou.co.jp/
住所:横浜市中区常盤町1-1 宮下ビル3F
TEL:045-663-6700
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

トップページ
新着情報
ドイツ式フットケア
巻き爪矯正
骨盤矯正
マッサージ
オイルマッサージ
リフレクソロジー
外反母趾
ダイエット
フェイシャル
アクセス
求人情報
お客様事例
ブログ